たくさん寝て身長アップ

私は比較的背の大きめのグループに入ると思います。

 

わたしが自分でも実践した子供の頃に身長を伸ばした方法をお話ししていきたいと思います。

 

当時私は、バスケットボールをしていました。

 

バスケは身長が高い方がゴールに近いので有利と言われています。

 

私のいた中学は背の高い女子ばかり部活にいました。

 

私は真ん中ぐらいで、入学当時は平均ほどしかありませんでした。

 

当時が154cmで、普通の女子でした。

 

高くもなく低くもなく、ごくごく普通。

 

私は特別足も早くなく、むしろ遅いぐらいでした。

 

バスケでやっていくには、足を早くするかスキルを磨くか背を伸ばすしかないと思っていたので、身長を伸ばしたいと思うようになりました。

 

そこで、いろいろな方法で身長の高い子の真似から入りました。

男の子は背が高い方がいい!

私の子供は、男の子三人います。

 

私も背が高い女なので、特に女性が男性より低いところに悩みました。

 

低いスニーカーしか履けない。

 

猫背にして少しでも低く見られたいと思うように背が伸びてからは17cmも大きくなって、今に至るわけですが、背が低い女性のがモテることも分かりましたし、洋服がない苦労もしました。

 

男の子は背が高いのが、付き合う条件になってたのを今でも覚えています。

 

いくらカッコ良くても、いくら性格が良くても当時の私は付き合うのは無理でした。

 

そんな私の経験からしても、男の子は背が高くいてほしいと思うようになりました。

 

小さい頃から背が低くないか心配して子育てをしてきました。

 

どうやったら伸びるかを調べていくと、適度な運動と睡眠と食事が大切だということがわかりました。

 

なので、子供達には炭水化物と適度な運動と睡眠を多く摂るようにしました。

食べて寝て動くと身長がみるみる大きく

なかなか、最初は子供も夜更かしの生活を送っていたため、寝るということが大変でした。

 

20時には寝るといい。

 

寝る3時間前には食事を終わらせておく。

 

ここを意識して生活改善からやりました。

 

そうすると、みるみる大きくなってきました。

 

私も適度な運動と睡眠と食事で伸ばしたので、同じ遺伝子なのか子供達も大きくなってきました。

 

真ん中の子は、喘息持ちで体も弱かったのに、早寝早起き生活にすると一気に風邪もひかない身体で身長も保育園では大きめの子になりました。

 

身長を伸ばすだけではなく身体の調子も良くなるものでしたので、私は効果も勿論ありますが、何よりも健康でいてくれることが嬉しいです。

 

大きくなって彼女も選びやすくしてあげたいなと小さい頃から思っています。

 

気をぬくと夜更かしや食事のバランスが良くないとすぐに身長の伸び率が悪くなるので一目瞭然でした。

 

日々の生活改善をして頑張りたいと思います。